Facebook Twitter
mailxpres.com

プラハ旅行の基本

投稿日: 2月 17, 2022、投稿者: Claude Champany

プラハは本当に有名なヨーロッパの旧市街であり、明らかに年間ずっと多くの観光客のホストです。 この地域のオーラはそれ自体を物語っています。 プラハは、伝統的で古風なヨーロッパの雰囲気がかつてないほど魅力的すぎるチェコ共和国の首都かもしれません。 チェコは、ヨーロッパの中心となっていると考えられています。

プラハのチャールズブリッジは、一年中ずっと多くの訪問者のホストです。 この橋は完成し、1400年に公開されました。特に夏のシーズンを通して訪問者を慎重に維持するグロテスクな建築と川の景色を眺めることができます。 加えて、著名なヴァンシアの正方形の帽子は、プラハの中心部として機能していると見なされており、プラハで最も素晴らしいレストラン、ショップ、パブの1つを敷設しています。 旧市街の中心部は、プラハに訪れる価値のある場所になります。 ガッツは、旧市街のホールや天文時計のように、いくつかの素晴らしい歴史的な場所をパレードしています。

プラハで周りを回るのはかなりシンプルで便利です。 この地域に恵まれている自然の素晴らしさは別として、人間の技術はより少ないスコアを獲得しません。 カリスマ的な場所を探索するために、路面電車、メトロ、バスを見つけることができます。

プラハは素晴らしい博物館の土地かもしれません。 古い車、自転車、飛行機、列車、カメラ、時計などを見せるために置かれた国立技術博物館があります。最高の部分は、明らかに1930年代の歴史的な建物である博物館自体かもしれません。 モーツァルト博物館はおそらく感謝する価値があります。 音楽愛好家は、歴史的な音楽スコア、レター、楽器を提供しているため、ここでガラの時間を過ごすかもしれません。 アーティスト向けに設計されたものは、チェコの磁器、クリスタル、木彫りを展示する装飾芸術博物館を意図しています。 見落とさないで、世界中でその価値を証明したワックス博物館かもしれません。 これらとは別に、街に均等に広がるさまざまな良い博物館や無料のギャラリーがあります。

Pragueは、19世紀に再設計されたKarlstejn城のような壮大な城のいくつかも提供しています。 城の場所の近くでは、観光客がしばしば家に帰りたいと思うエキゾチックなボヘミアクリスタルを購入することができます。 コノピスタ城は、13世紀のフランススタイルの建築のためによく知られています。 プラハの南東約44キロメートルに位置し、5月から8月まで訪問者のために開かれています。 クリボラットは、実際には13世紀の城で、刑務所、拷問室、チェコ共和国で最大の非教会のゴシックホールがあります。

Pragueは、Sate OperaとRudolfinumまたはMunicipal Houseでのクラシックコンサートを楽しむことができるため、すべての音楽信者にとって理想的な場所になります。 プラハ秋のフェスティバルは、本当にたくさんのクラシックコンサートや音楽を提供する大きな音楽イベントです。 プラハスプリングフェスティバルはヨーロッパ周辺で有名です。 これは、毎年5月12日から6月3日まで続く文化的なイベントです。

プラハのナイトライフはスリリングで、空中の音楽と町で抱きしめられたパブ、ディスコ、バーがたくさんあります。

これらに加えて、プラハを生産する他のたくさんのアトラクションが理想的な休暇先を生産しています。